レンズデーターの見方

レンズデーターの見方

■コンタクトレンズデータの見方

BC:ベースカーブ・・・レンズの内面カーブの大きさ

DIA:レンズの径・・・単位はmm

POWER(P or D or PWR or SPH):球面度数・・・0.00が度なしで、数字が大きくなるほど度が強くなります。

CYL(CY):乱視度数・・・数字が大きくなるほど度が強くなります。

AXIS(AX):乱視軸の角度・・・メーカーによって選択できる角度が違います。

ADD:加入度数・・・遠近両用タイプの近用度数。(+)で表示しています。

◎度数を選択の際は眼科専門医によるコンタクトレンズの処方箋や指示書・メーカー管理手帳・  ご使用中のコンタクトレンズのパッケージに沿って、左右お間違いないようにご注意ください。

ページトップへ